ありおりカウンセリングセッション

 

身体・心・自律神経系からの多面的なアプローチで、
あなたを生きづらくしてしまっている自動反応を
少しずつ共同調律し、生きやすい状態へと整えていきます。

 

「あなたの反応が変われば、相手の反応も変わります。
変えられるのは相手ではなく、自分の反応だけ」

 

と言うフレーズを聞いたことはありませんか?

 

実はこれ、半分正解、半分不正解なのです。

 

何故なら、あなたを生きづらくしてしまっているその「反応」は、

 

あなたの意思とはまったく無関係に起きてしまっている、言わば、
無意識(自律神経系)による自動反応だからです。

 

私たちの脳(無意識・自律神経系)は、生まれてからだいたい2歳くらいまでに、
どのようにこの人生をサバイバル(生き残り)するかを学びます。
そして、ここで身に着けてしまった自動反応は、
一生を通じてその人を支配し続けてしまうのです。

 

つまり、あなたが今悩んでいるその自動反応は、
自分が生き残るために身につけた”最適解”ということになります。

 

この認知を変えていくには、時間をかけ、
更に、少しずつアプローチしていかなくてはいけません。
何故なら、その反応は命懸けであなたを守ってきてくれた反応であるがゆえに、
急に変化を促した場合、セッション以前よりも
防衛が強くなってしまい、生きづらさが増してしまうこともあるからです。

 

ありおりカウンセリングセッションでは、
パーツ心理学や内的家族システム療法、
ポリヴェーガル理論を通した学び、無意識に働きかける身体の動きを
複数組み合わせた、
傾聴+心理教育+心理療法
毎回、ゆっくりと行っていきます。

 

毎回、筆記用具をご用意してセッションに臨まれてください。

 

 

以下にお申込みの手順を記します。

 

①先ずは通常のありおり傾聴(40分/3,300円)にお申込みください。
*こちらがインテーク(初回)面接となります。
既に1回以上傾聴を受けておられる方は②へお進みください。

 

 

カウンセラーとの相性や、自分が安心・安全を感じられたかを判断したら・・・

 

②以下のフォームからありおりカウンセリングセッション(60分/8,800円)にお申込みください

 

60分の中では、30分傾聴、残りの30分でセッションを行います
(傾聴にかける時間は、その時によって前後します)

 

③カウンセリグ日時の決定後、セッション費のお振込み口座と、
セッションの専用zoomアドレスをご案内致します。

 

◇注意事項

 

・現在、重篤なパーソナリテイ障碍で、
心療内科・クリニック等へ通院し、服薬中の方は
担当医、担当カウンセラーの許可を得てお申込みください。

 

・ありおりカウンセリングセッションでは
WISK/WAIS等の心理発達テスト行っておりません。
正式な診断を希望される方には、
信頼できるクリニック(都内近県)、
カウンセリングルーム等のご紹介は可能ですので、
お気軽にお尋ねください。

 

*カウンセリングセッションでのzoomのビデオはonの状態で行います。
offをご希望の方は、ありおり傾聴をご利用ください。

 

ありおりカウンセリングセッション /お問い合わせ/申し込み
ご希望の日程・時間帯(第三希望くらいまで)、などお知らせください。

https://form.run/@letter-to-miu

 

 

公式LINEからもお問い合わせいただけます。

友だち追加